ラ・マールとは?

生き辛いと感じることも多いと思います。
自分のことだから自分で何とかする。のも素晴らしいです。
だけど時には人の力を借りてもいいんじゃないかなと思います。

1998年開業。以来5万人以上のお客様を施術、リーディングさせていただきました。私がどんな人で、なぜ今この仕事をしているかを綴ってみたいと思います。

1969年生まれ 出身は大阪です。

幼少の頃、人が心で思っている声と言葉にしている声が混ざって聞こえ
その違いに戸惑うことで、話すことが苦手な内向的な子供でした。
また、本気で空を飛べると思っていて堤防から飛んで5歳の頃、臨死体験をしました。

父の仕事の関係で転校が多く、仲良くなった友達もすぐ離れてしまうため
「友達を作ろう」というより、この子はどんな子なんだろう。と観察し空想ばかりしていた記憶があります。

22歳で結婚し神戸市須磨区に。23歳、25歳で出産。
その直後、阪神大震災で被災し転勤で仙台へ。
慣れない土地での生活と、子育てのストレスから若年性更年期障害になり悩まされます。

ストレスが身体に与える影響を体感したことで、子育て中のお母さんの癒しの場の必要性を感じ、ボディトリートメントを学び、1998年11月リフレクソロジーのサロンを開業しました。

お客様の身体を触っているうちに、また「心の声」が聴こえるようになり、子供の頃に感じて感覚を思い出します。

この頃から、身体の仕組みに加え心や魂の仕組みにも興味を持ち始めます。

最初は聴こえていた「心の声」は段々と映像化され、文字は映画の字幕のように出てくるようになりました。
それをただ伝えていたのですが、それでは解決に繋がらない…と感じていたときにカモワンタロットに出会います。

その神秘的で、だけど現実的に答えを導くカードに惹かれていきました。
そして2004年フランス、スペインで後継者フィリップカモワン氏から学ぶ機会にも恵まれました。

それは私にとって感覚を研ぎ澄ますトレーニングになり、答えを導くサポートでもあり、数年後、気がつくとカードを使わずメッセージを受け取れるようになり、独自の方法になっていました。

そして、プロとしてやっていこうと覚悟を決めた時、まず、自分が迷い、悩み苦しかった時、セラピストさんにどうして欲しかったのかを考えました。

それは、ただ yes、no 等、答えを教えてもらうことではなく、自分で気づけるよう、導いてくれるサポートとヒント。

過去の後悔や、未来の不安から抜け出せないときには、灯りをともし、抜け道を見つけてもらうこと。同時に自信や希望を与えてもらうことでした。

私はスピリチュアルな人ではありません。どちらかというとかなり現実的だと思います。

だけど、現実では解明できないような、その人にしかわからない情報やメッセージを受け取る時
その世界や見えない存在があることを疑う余地はありません。
また、自然や動物、鉱物から受け取るエネルギーを感じると「生かされているな」と感謝の気持ちでいっぱいになります。

「スピリチュアルと現実の双方からのメッセージを元に読み解き、その人にわかりやすい言い方で伝えること。」
それが今、私に与えられたお役目だと思っています。

生き辛いと感じることも多いと思います。自分のことだから自分で何とかする。のも素晴らしいです。
だけど時には人の力を借りてもいいんじゃないかなと思います。

気負わず、お気軽にお越しいただければ嬉しいです。

2017年11月11日
La mar mie

株式会社ラ・マール
営業開始 1998年11月
会社設立 2010年4月14日